NPCの能力考察

攻撃・防御=24+NPCLv・反応=21+NPCLvで決まっているのでは?という説があります

上の式は熟練兵以下で成り立っていて、エリートではその法則が崩れていると思っています(特に攻撃値と防御値)

理由としては
@最前線では全力攻撃エリートで同じMSに乗っていても配置が異なるものだと命中率が異なっている(特に敵部隊の後方にいる近狙い)
Aこちらのパイの防御・攻撃にステを振っても同じMSに乗っていても配置が異なるものだと命中・回避のあがり方が違う

敵反応については補正がかかっているものがスキル先制(Lv1ごとに先制5上昇)なので割り出したところ、『21+NPCLv+5の倍数』となっていました
この5の倍数がスキルによるものなのか、素で反応に5の倍数足されているのかは判断不能ですが、敵・自軍の命中・回避を見る限りでは、スキル先制でNPCも補正されているように思います

自分の考えでは

全力攻撃 通常 全力防御
攻撃>防御 攻撃≒防御 防御>攻撃
反応=21+敵NPCLv

NPCも壁と後方射撃がやや明確になっているのではないでしょうか?
無論個人的な推測の範囲から出ることはありませんがね

この事については今後も調査していきたいと思っています
意見などありましたらBBSにでも書き込みして下さい

inserted by FC2 system